Re_24酵素ドリンクリライト

▼酵素ドリンクで生活習慣病を予防しよう!

 

近年、腸内環境の正常化による免疫機能の強化が、生活習慣病の予防に効果があるということがわかってきました。
腸に免疫機能というと、不思議に思うかも知れませんが、腸は外界と体内間環境とのバリケードの役割を果たしている重要な場所で、さまざまな神経や血管が集まっています。また、腸で生成される一部のホルモンは、全身の免疫系の機能を活性化のバランスを調節すると言われています。

 

このようなことから、腸内環境を整えることで、体の免疫機能が強化され、さまざまな病気の因子をブロックすることができるのです。

 

■酵素の減少と生活習慣病の関係

 

生活習慣病とは糖尿病、肥満、動脈硬化などの長きにわたる生活習慣の悪化によって引き起こされる病気のことです。腸内環境を整えることで、これらの病気も予防することができます。
腸内環境の正常化に深く関係しているのが「酵素」です。腸内で作られる酵素には、「消化酵素」と「代謝酵素」があります。これらの酵素の人体で一生のうちに作られる量は決まっているため、年齢を重ねるごとに減少してしまいます。腸内酵素が減少することにより、免疫機能が低下し、さまざまな病気にかかりやすくなるのです。
健康を保つ為には、酵素の無駄遣いを抑え、減少した酵素を補うことが大切です。

 

■効率よく酵素を補うには?

 

酵素を効率よく補うには「酵素ドリンク」がおススメです。
酵素ドリンクには酵素の働きを補う様々な「食物酵素」が豊富に含まれています。

 

食物酵素はその名の通り食物から摂れる酵素ですが、生の野菜や果物、発酵食品からしか摂ることができず、その含有量も微量な場合が多いため、摂取するのが大変です。
酵素ドリンクなら、このような食物酵素も、必要量を手軽に摂取することができます。

 

年齢を重ねていくと、健康的な生活を心がけていても、体内の酵素の働きが弱くなり、腸内環境の悪化から病気になりがちです。

 

酵素ドリンクで早い時期から酵素を強化することで、早期に生活習慣病を予防しましょう。