インナーマッスル強化で腰のクビレを取り戻そう!

産後ダイエット,フラフープ,効果

 

産後ダイエットで大切なことは、骨盤の矯正と腹筋や背筋、特に腰周りのインナーマッスルの強化です。
これは、腰周りのインナーマッスル(体の深部の筋肉)が鍛えられると、筋肉の機能が正常に戻るとともに、代謝も改善され、脂肪が燃えやすくなるためです。
また、強化されたインナーマッスルで内臓がしっかりと支えられるようになり、血行が促進され、代謝があがるとともに産後の骨盤の開きも正常な状態に改善されます。

 

では、どんなエクササイズが必要なのでしょうか。

フラフープがいいのです

産後ダイエット,フラフープ,効果

 

インナーマッスルとは、腸腰筋、腹横筋などがあります。
これらを鍛える手段としておススメなのが、フラフープです。

 

腰の回転がインナーマッスルを鍛え、ウエストを引き締めるとともに、便秘にも効果があります。

 

では、エクササイズの注意点を見ていきましょう。

 

大切なのは回す時の姿勢です。
まず、胸を張り、背筋を伸ばします。

 

左方向に回転させる際は左足を、右方向に回転させる際は右足を肩幅くらいに開きます。

 

フラフープを回転しはじめたら、胸を張り、膝を軽く曲げ、腰を落とし、お腹でフラフープを押し出すようにして回転させます。
このとき、意識は腰の回転に集中させます。
上半身を動かさないよう注意しましょう。

 

回転中はこの姿勢を保ったまま、最初は1分間続けてみます。
慣れてきたら、20〜30分くらいを目標に、徐々に時間を長くしていきましょう。

 

ただし、くれぐれも、無理しすぎないようにしてくださいね。

 

エクササイズは、慌てず、焦らず、あきらめず、です!
休憩中にでも酵素ドリンクを摂取するようにしましょう!

 

運動と酵素はダイエットへの近道になります。